身近な自然 2021


2021.3.13~1.6 厳しい冬からうららかな春へ向かう

 昨年春から十数年ぶりに登山を再開しています。と言うのは、私の感覚では一年に最低でも20回くらいは山登りしていないと登山しているとは言い難いと思っているからです。しかしながら「いざ!」と心の準備を始めた矢先、新型コロナウイルス感染症の拡大によって出鼻をくじかれました。それでも幸いなことに活動が野外ですから一定期間の自粛を終え、制約のある中、対策や工夫を講じながら少しずつ歩き始めました。ただ40年近く続けていた円山の初詣ハイクは人混みが予想されたため止む無く中止しました。

 こうして約一年が経過し、色々な場面で『新スタイル』が定着しつつあります。今後も予断は許しませんが、北の大自然から勇気やエネルギーをもらい、心と体を鍛えたいと思います。

↓アイコンをクリックすると各年のページに移動します。