笑顔があふれる柏葉保育園(はくようほいくえん)


      <いつも明るく元気な「らいおん組」のみなさんの素敵な笑顔!>
      <いつも明るく元気な「らいおん組」のみなさんの素敵な笑顔!>

 札幌市白石区にある柏葉保育園では、園児が年長さんになると卒園までの約一年間(一月に一回程度)『いけばな』を体験する保育を実践しています。

 ご縁があって平成20年から私が伺っています。5~6歳という年齢のお子さんを対象に『いけばな』の指導をするのは私には初めての体験でした。が、幸いにもすでに『こども教室』の経験はありましたので、躊躇することなくこのお話をお引き受けすることができました。さらに、私がお引き受けするのなら小さなお子さんだからといって『いけばなごっこ』ではなく、できる限り本物の『いけばな』に触れてもらいたいという熱き想い(コンセプト)をお伝えしました。勿論、意気込みはあっても実際にどんなことができるのか、私自身もさらに学びながら、日本の伝統文化としての『いけばな』をほんの少しでもお子さんに体験してもらえるよう努めたいと思います。

 園長先生をはじめとする職員の方々のご理解とご協力のもと、毎回楽しくいけばなを通じてお子さんたちと接することができる喜びを感じています。

 

 


らいおん組の教室レポート

◇2018年度

◇2017年度

◇2016年度

◇2015年度

◇2014年度