自宅教室 2020


2020.4.16 4.7 & 3.28

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、お稽古を自粛していましたが、状況を判断しながら細々と行いました。マスクを着用してのお稽古です。今のところ市販の購入したマスクがまだありますが、この先のことも考えて、この土日の二日間で6枚の手作りマスクを作成しました。型紙を頂いたので久しぶりにミシンを使い、何とか完成させました。ホッ!

 さて本日(4/16)、Kayoさんの花材にあったタラスピオファリムというのは、通称ペンペン草と呼んでいるナズナのことです。ナズナはご存知の通り春の七草のひとつです。私がこどもの頃は道端の顔なじみの植物でした。2年くらい前に街の花屋さんで見かけて驚きました。しかもタラスピという聞いたことがない名前がついて堂々と店頭に並んでいました。よく見るととても可愛らしくて懐かしい友に会ったような気分となり一気に親しみが沸いてきました。

2020.2.6 1.30 1.23 & 1.17

 今年も勤務の合間(休日や仕事帰り)をやり繰りしてのKayoさんのお稽古が始まりました。

 それぞれに抱えるものの多い中、自分自身のための時間を作りだすのは難儀なことです。つい諦めたり楽をしようとすると、その時間はあっという間に過ぎ去っていきます。大切な人生の限られた時間をどのように過ごすかは人それぞれですし、過ぎ去った時間は決して戻すことはできませんが、これから先の過ごし方は考えることができると思います。たとえ思い通りにならないことがあったとしても、時には立ち止まりながら、それから前を向いて歩きたいと思います。Kayoさんの姿勢を見て学びました。

<教室レポート>

◇2019年

◇2018年

◇2017年

◇2016年

◇2015年

◇2014年