いつでも書き込み、お待ちしています


こちらのページは、ゲストブックです。

ご自由にコメントなど、お寄せください。当ホームページの感想や情報なども書いてくださると嬉しいです。

特に、楽しいことなら大歓迎です。

 

 

コメント: 59
  • #59

    小野洋子 (火曜日, 30 5月 2017 09:43)

    Mayumi さん、早速の当ホームページへの訪問、掲示板への投稿、ありがとうございます。
    そして、幹部研修会では大変お世話になりました。重ねてありがとうございます。
    当日はあいにくのお天気でしたが、一歩会場の中に入った途端から「いけばな」にとっぷりと浸ることができ、幸せな時間でした。
    これからも時々は思い出してこのホームページも訪ねてくださると嬉しいです。また、お気づきの点や感想など遠慮のないご意見も書いてくださると励みになります。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • #58

    Mayumi (月曜日, 29 5月 2017 22:38)

    幹部研修お疲れさまでした。
    小野先生はじめ1班の皆様のおかげで有意義で楽しい2日間でした。たくさんのお菓子ご馳走様でした。
    写真では若輩者がど真ん中で写ってすみませ~ん。。。
    遠方にお帰りの先生方からはたくさんの花材をいただきありがとうございました。
    今後も小原流の花展やイベントでお会いしましたらどうぞよろしくお願いします。
    (東京支部・西村真由美)

  • #57

    ikebana-circle (水曜日, 25 1月 2017 01:01)

    オッチーさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。ホームページのタイトルを変更したばかりですし、まだこのホームページの存在がほとんど知られていませんので検索エンジンにヒットしないのだと思います。
    貴重なご意見やコメント、これからもお待ちしています。今後とも応援よろしくお願いいたします。

  • #56

    オッチー (火曜日, 24 1月 2017 22:23)

    もっと いけばな で 検索したら 違う教室がでて来ました 小野さんのページがすぐに出るようになるといいですね

  • #55

    ikebana-circle (月曜日, 15 2月 2016 20:37)

    kさん、こんにちは。
    素敵なコメントをありがとうございます。当ホームページを見てくださりとても嬉しいです。
    素人の写真ですし、いけばなの指導やこどもたちとのおしゃべりに夢中になっていい場面の画像を撮り損ねることもありますが、支えてくださるみなさんがいますので、何とか頑張れています。
    ホームページへのアップはタイムリーに行いたいのですが、画像の選択やトリミングなどの修正に手間取り時間がかかることもあります。できる限り早く掲載できるように努めますので、時々見に来て、感想をお聞かせくださいね。これからもよろしくお願いします。

    kさんも機会がありましたら、ぜひ一度一緒にいけてみませんか? お花をいけていると本当に気持ちがいいですよ。

  • #54

    (月曜日, 15 2月 2016 15:09)

    こんにちは。
    子ども達の作品をこちらで見させていただいて、ありがとうございました。お花は子ども達の心の栄養にきっと、なっていると思います。父母が遊びに来たので、こちらを見せましたら喜んでくれました。
    私もお花が生活の一部になる、そんな暮らしをしてみたくなりますね。

  • #53

    ikebana-circle (火曜日, 24 11月 2015 19:53)

    y さん、こんにちは。
    発表会をご家族でご覧くださったとのこと、ありがとうございます。「見たよ」と言うこの一言がどんなにこどもたちの励みになることでしょう。いえいえ、こどもたちばかりではなく、私たちこども教室を運営している者にとっても、大きな喜びです。どうぞ、遠慮のないご意見やご感想をお聞かせください。私のできることはほんの小さなことですが、みなさまからの声やこどもたちの笑顔を励みにモチベーションをさらに高く(?)して、もうしばらくは頑張ろうと思います。
    これからもよろしくお願いいたします。

    それから、今度は山の話もしましょうね!
    ぜひまた、ゲストブックへの書き込みをお待ちしています。

  • #52

    y (火曜日, 24 11月 2015 13:10)

    いつもありがとうございます。発表会は祖父に見てもらうこともでき、私も楽しませていただきました。
    実は初めてこちらにお邪魔しましたが、山が好きという共通点があることを知り、嬉しい気持ちになりました。
    素敵な写真をまた見に来ます!

  • #51

    ikebana-circle (月曜日, 19 10月 2015 22:13)

    nakaapiiさん、いつも声援をありがとうございます。
    こどもたちの手作り花器については、陶芸をご指導くださるベテランの先生方に来ていただけることになり『きっと上手くいく!』とは思っていましたが、想像以上、素敵に仕上がりました。制作したみなさんもきっと手ごたえを感じていることと思いますが、ご家庭ではいかがでしたか?
    もし希望がありましたら、また、このような機会を作りたいと思います。その時はnakaapiiさんも一緒にいかがですか? 手作りの茶器など・・・

  • #50

    nakaapii (土曜日, 17 10月 2015 21:06)

    10月17日、久々子ども達の生けた花を見られて心癒されました。今回は自作の花器とあり、みなさん素敵でしたね♪今週は我が家の玄関が華やかです・・・・先生方、お疲れさまでした。

  • #49

    ikebana-circle (日曜日, 28 12月 2014 16:49)

    長女ムック1号さん、こちらこそお世話になりました。ありがとうございます。
    新築のリビングという会場のせいもあり、家族的な雰囲気の中、みなさん集中して作業している様子がとても楽しげでした。それに、それぞれの自分らしさも感じられる素敵な作品になり、Happyな気分100%でした。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

    寒くなり悪い風邪も流行ってきました。どうぞ健康に気をつけて楽しいお正月をお迎えください。
    来年もよろしくお願いいたします!

  • #48

    長女ムック1号 (土曜日, 27 12月 2014 11:11)

    小野さんこんにちは☆
    先日は大変お世話になりありがとうございました
    m(_ _)m
    Dream Woodで開催したお花アレンジ教室♪
    お陰様で4回目を無事開催出来ました。
    私自身の地元と云う事もあり、リラックス効果を最大限に活用し、お花に表現出来たのでは?と
    感じております(笑)
    ですが、私は小野さんから5回も習わせていただいている割には、完成度してはまだまだですね~(汗)
    もっと知性を磨きます!!(笑)
    本当、今回も楽しくお花と遊べました♪
    ありがとうございましたm(_ _)m
    また機会がありましたら宜しくお願い致します☆
    それでは良いお年をお迎えください!!

  • #47

    ikebana-circle (月曜日, 19 5月 2014 18:05)

    長女ムック1号さん、書き込みありがとうございます。
    眉掃草(マユハキクサ)ですか? それは知りませんでした。その名の由来は全くわかりませんが、確かに白い花がまるで小さなブラシ(グラスを洗う)のような形状をしています。考えてみると、眉を整えるブラシにも似ています。面白いですね。勉強になりました。

    イベントの件については、承知いたしました。改めて打ち合わせしましょう。
    ありがとうございました。

  • #46

    長女ムック1号 (土曜日, 17 5月 2014 14:41)

    八剣山でのヒトリシズカ(一人静)、美しいですね!
    でも、別名で眉掃草(マユハキクサ)とも
    云うんですね---何でですかね???

    話は変わりますが、イベントのご相談です。。。
    掲示板使って済みません(汗)
    年内、開催したいのですが
    2ヶ月に1回のペ-スで考えてました。
    6月、8月、10月、12月で各月1回なのですが、
    いかがでしょうか?
    ご検討の程、宜しくお願い致します!

  • #45

    ikebana-circle (水曜日, 07 5月 2014 20:52)

    こちらこそありがとうございました。
    英順さんの息遣いまで聞こえる特等席の最前列で、演奏に酔いしれました。
    また、機会がありましたらぜひ声をかけてくださいね。

    さて、4月は前半は花展などでてんやわんやしていたのですが、下旬にかけて山に行くことができました。お天気が良過ぎて、日焼け止めクリームでは間に合わないほど汗をかき、結局真っ黒になってしまいました。でも、雪山はやっぱり気持ちがいいですよ。

    いつも当ホームページを見てくださりありがとうございます。また、コメントをお待ちしています。

  • #44

    長女ムック1号 (水曜日, 07 5月 2014 11:14)

    5/1の小漁山にて・・・自然が生み出したダケカンバの面白い姿、凄いですね!
    厳しい風雪に耐える為の自然の造形、木々にも生きて行く為の心があるようですね・・・

    小野さん少し日に焼けましたか?
    小野さんの日々の活動的な生活に、おおらかさが感じられ、お逢いすると充電され癒されます♪

    先日は、チェロのチャリティ-コンサ-トにご来場いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
    渡部製作所では4回目の開催でした。
    お忙しい中娘さんやお友達と来てくださり、感謝しております。
    どうぞ宜しくお伝えくださいませ☆
    また予定しておりますので、良かったらお越しくださいね。

    お花のイベントも企画しております!
    ある程度、煮詰めましたらご連絡させていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します♪

  • #43

    ikebana-circle (木曜日, 20 3月 2014 22:56)

    三女Cさんと五十嵐さん、早速当ホームページを見てくださったのですね。ありがとうございます。
    コメントも書いてくださり凄く嬉しいです。楽しんでいただけたようなので私もホッといたしました。
    それに、お二方ともお花に興味があるとのことですから、またどこかでお会いできそうな予感がします。その時はどうぞ気軽に声をかけてくださいね。
    そして、もしよろしければ時々はこのホームページにも遊びに来てください。いつでもお待ちしています。よろしくお願いいたします。

  • #42

    三女C (木曜日, 20 3月 2014 14:39)

    こんにちは♪
    「いけばなサークルinDreamWood Vol.2~3」に参加させて頂きました、三女Cです。
    いけばなには以前から興味はあったものの、習う機会もなく遠のいておりましたが、今回ご縁がありましてはじめて触れる事が出来ました。関心させられっぱなしの内容に、充実感たっぷりでした。出来上がった作品は、まさに感動的!自分でも知らない未知の可能性を広げたように思います。また機会がありましたら、ぜひご教授頂きたいと思います。ありがとうございました。

  • #41

    五十嵐 (木曜日, 20 3月 2014 10:46)

    19日、清田で先生の講習を受講しました。
    お花の生け方を習うのは初めての経験でしたが、とても興味深く、もっと勉強してみたいと感じるものでした。
    家でお花を飾ることが今までより楽しくなりそうです。
    このようなきっかけをくださった先生に感謝しております。ありがとうございました。

  • #40

    ikebana-circle (水曜日, 19 3月 2014 23:00)

    長女ムック1号さん、メッセージをありがとうございます。

    私にとってモデルハウスを会場としてのいけばなサークルは初めての体験でした。貴重な経験をさせていただいたことに感謝しております。
    また、このイベントを通じて出会えた方々の「いけばな」に対するイメージやご意見を伺うことができ、色々な視点があるのだなと改めて考えました。

    木の家という温か味のあるリビングで、少人数だったせいか家族的な雰囲気もあり、とてもいい気持ちになりました。ご参加くださり本当にありがとうございました。

  • #39

    長女ムック1号 (水曜日, 19 3月 2014 15:39)

    『いけばなサ-クル in DreamWood Vol.1~3』に
    参加させていただいた長女です。

    とっても楽しませていただきました。
    ありがとうございました!!
    モデルハウスでいけばな…サ-クル会場としては
    最高のシチュエ-ションでした♪

    まるで自宅でしているかの様なリアリティ-が感じられ、自然体で居られた事でお花の表現を自分らしく
    仕上げる事が出来ました。

    ご縁を大切にさせて頂きたいと思っていますので、
    これからも宜しくお願い致します。

  • #38

    ikebana-circle (土曜日, 04 1月 2014 13:11)

    文江さん、新年明けましておめでとうございます。ホームページを見てくれたのですね。ありがとうございます。突然のサプライズで、すごく嬉しいです。もう何年もお会いしていませんが、お名前を見て記憶が一気に青春時代に蘇りました。
    もちろん、元気なのでしょう!
     さて、北海道の最大の魅力は何と言っても四季折々の大自然です。いかがですか? 貴女が愛している湘南の海も素敵ですが、北国の自然は何もかもダイナミックですよ。
     これからも時々はこのHPに来てくださいね。そして、暖かなそちらの様子などもコメントしてくれたら最高に嬉しいです。お待ちしていますね。

  • #37

    大川 文江 (金曜日, 03 1月 2014 16:01)

    明けましておめでとうございます。
    山と生け花と大活躍ですね!!!

    私も、馬齢を重ねたといわれぬよう
    年を重ねたいと思います。
    今年もよろしくおねがいいたします。

  • #36

    ikebana-circle (金曜日, 13 12月 2013 11:04)

    はい、ありがとうございます。
    一人ひとりの作品にそれぞれの自分らしさと夢が感じられ、私も素敵だなと思いました。
    この豊かな感性が縮まることなくこれからも伸び伸びと発揮できるように、私たち大人の役割も重大です。
    こどもたちの成長にはかないませんが、責任の大きさを感じながら私自身も磨いていきたいと思います。

  • #35

    ムー (木曜日, 12 12月 2013 22:38)

    こども教室のクリスマスアレンジ可愛いですね!
    器や花材が同じなのにそれぞれの表現に違いがあってどの作品も素敵です。

  • #34

    ikebana-circle (月曜日, 16 9月 2013 21:37)

    めんこちゃん-2さん、とても嬉しいメッセージをありがとうございます。
    実は、かねてから一度はススキを思い切りいけてみたいと思っていました。この作品は、毎朝の手直しという苦労はありましたが、何故か山に登頂した時のような達成感・充実感(自己満足の世界ですが?!)があり、『ヤッター!』というような気持ちです。
    技術的にはまだまだですが、私の感じる秋を共感していただけて本当に嬉しいです。
    ありがとうございました。また、コメントをお待ちしていますね。

  • #33

    めんこちゃんー2 (土曜日, 14 9月 2013 19:16)

    秋の花展にばっちりなススキ! ダイナミックで作者の想いが表現されていました。永く続けることが大事ですね。

  • #32

    ikebana-circle (月曜日, 09 9月 2013 19:24)

    Mちゃん、ありがとうございます。
    そんなに褒めてもらえて、ちょっと照れますが嬉しいです。私もまだまだ学ぶことがたくさんありますが、長く続けていると知らず知らずの間に手につく技術があるのだと思います。
    Mちゃんのように色々なものに感動するやわらかな心があれば、必ず上手になりますよ!
    これからも「いけばな」を楽しんでくださいね。

  • #31

    Mちゃん❤ (日曜日, 08 9月 2013 19:53)

    花展、とっても素敵でした★☆★
    先生の、お花が1番豪華で、1番素敵で、1番上手でした(*^^)v
    私も、先生みたいに上手に生けられるように頑張りたいです❤❤❤

  • #30

    nakapii (日曜日, 08 9月 2013 19:45)

    お忙しい所、色々と教えていただき、ありがとうございました。あれだけのお花を展示中、保つのはさぞ、大変ですよね(>_<)。皆さんをおもてなしするというのは、目に見える所より、見えないところでの作業が大変なことでしょう。おかげさまで私たちは素敵な作品を観ることができるのですね!!ちなみに先生の作品と一緒に子どもたちの写真を撮らせていただきました。勝手にすみません(*^^)v。

  • #29

    ikebana-circle (金曜日, 06 9月 2013)

     お揃いで観に来てくださり、ありがとうございました。もっとゆっくり説明できればよかったのですが、失礼いたしました。
     ご覧になられたとおり、花展の構成上の色々なテーマがあり制約されるところもありますが、作者の想いがそれぞれの作品に表れていて、観ていると楽しくなります。また、前期・後期とも僅か3日間ずつですが、その3日間の展示のため毎朝の手直しや朝夕の水挿しなど、みなさまに観ていただく為に、実は裏方では様々な苦労や努力があります。
     今日は、ご来場いただき本当にありがとうございました。

  • #28

    nakapii (金曜日, 06 9月 2013 20:01)

    9月6日、花展を観にいかせていただきました。
    何もわからない私ですが、どれも素敵であったのは確かです。ほんの少し、解説(説明)をしていただいただけで、目に入る視点が変わり、見落としてしまいそうな所に気がつきました。同じ経験を美術館でしたことがあったのを思い出しました。もしかしたら、うろうろしすぎてお行儀が悪かったかな?と思いますが、素敵な花や器をみられるだけでも幸せな気持ちになります。皆さんも観に行くといいですよ!!

  • #27

    ikebana-circle (木曜日, 04 7月 2013 16:04)

    nakapiiさん、山野草の魅力については、私もじっくりゆっくり膝を交えて語りたいです。
    そのしたたかさ、美しさについて、いつかおしゃべりしましょう。

  • #26

    nakapii (木曜日, 27 6月 2013 19:48)

    いいえ♪間違っていたら、ごめんなさい(汗)
    ヤマボウシ、大切に育てて下さい❤

    オオヤマレンゲの花咲く瞬間?私も見てみたいものです。
    花咲く瞬間なんて、めったにみられるものではありませんよね!

    我が家にある山野草となると、イカリ草くらいです(笑)
    でも最近、山野草の魅力が少しわかってきたような気がして、なんだかとっても愛らしく感じられるようになりました。

    少しは大人になったのかも????なんてです。

  • #25

    ムー (火曜日, 25 6月 2013 15:25)

    いけばなでオオヤマレンゲの花開く瞬間に出会ったことがあります。
    ただただ見つめていました。
    感動!!でした。
    7種の写真がそろう日を楽しみにしていますね。
    ところで、我家にもヤマボウシが咲いています。
    利休さんから愛された花がこんな身近に…大切にします! 
    ありがとうございました。

  • #24

    ikebana-circle (月曜日, 24 6月 2013 20:52)

    ムーさん、掲示板への書き込みありがとうございました。
    もしよろしければ、ご意見やご感想などもお聞かせください。よろしくお願いいたします。

  • #23

    ikebana-circle (月曜日, 24 6月 2013 20:47)

    nakapiiさん、スゴイ!! 
    私はムシカリのことしか聞いたことがありませんでした。
    たぶん、北海道の山林に自生しているものでムシカリはとてもポピュラーだからでしょうね。
    勉強になりました。
    樹木は似たものが多くてなかなか覚えられないのですが、もし他の花木(ハクウンボクくらいかな?!)にも出会えたら写真を撮りますね。
    ありがとうございました。
    また、感想などお聞かせください。お待ちしています。

  • #22

    nakapii (月曜日, 24 6月 2013 20:09)

    早速ですがムシカリの他には、
    オオヤマレンゲ、シロワビスケ、マルバノキ、ナツツバキ、ヤマボウシ、ハクウンボクだったと思います。
    確かに品よく清らかな感じのする花木ですよねぇ。

  • #21

    ムー (月曜日, 24 6月 2013 17:42)

    利休好みに七種のものはいろいろありますが、七選花は知りませんでした。ムシカリの他にはどんな花があるのでしょうか?
    教えてください。

  • #20

    ikebana-circle (月曜日, 24 6月 2013 09:51)

    やっぱりそうだったんですね。緑色の林の中で見るムシカリの白色はとても映えます。確かに品があり清らかな感じがします。日本全土に分布しているそうです。
    当時はどんな心でいけたのだろうかと、思いを馳せてみました。
    早速のコメントありがとうございました。
    また、よろしくお願いいたします。

  • #19

    nakapii (日曜日, 23 6月 2013 22:29)

    いつも娘がお世話になっています。22日のお稽古は盛花でしたか??ゴージャスな感じで玄関が華やかに変わりました。
    身近な自然ありましたが、ムシカリ・・・
    利休が好んだといわれる七選花の一つです。控えめで美しく、品のある白い花が好きだったといわれています。
    お茶の色と茶室に合わせるためだったとも。(だからなのか、紅葉した葉を使うことがよくあります。)
    控えめで美しく品のあるものはどんな時代でも、どんなところでも好まれるものなのかもしれませんね。

  • #18

    ikebana-circle (土曜日, 25 5月 2013 20:51)

    rtgoさん、コメントをありがとうございます。
    今日は「こども教室」がありました。
    運動会のためお休みした人が多く、ちょっと寂しかったですが、作品は伸びやかで素敵にいけられました。
    まもなく、当ホームページにアップしますので、お楽しみに!
    今度は感想などもお聞かせくださいね。

  • #17

    rtgo (土曜日, 25 5月 2013 17:00)

    こんにちは。
    ホームページができたんですね。

    これからの、ページ更新楽しみにしています。

  • #16

    ikebana-circle (水曜日, 15 5月 2013 07:54)

    nakapiiさん、メッセージをありがとうございました。
    いつも温かく応援してくださり、本当に感謝しています。
    nakapiiさんもご承知のように、いけばなをすることは、急にテストの点が良くなったり成績が上がったりというような、すぐに結果を得られるものではありませんが、こつこつとじっくり心を耕し、いけばなを通じて広く色々なことに関心がもてるようになると思います。そして、そのことが将来きっとその子の力になってくれると信じています。
    私たち講師ももっともっと自己研鑽して、こどもたちに向かい合っていかなければと思います。
    ちょっと堅い話になりましたが、以上『決意表明!?』です。
    ありがとうございました。

  • #15

    nakapii (火曜日, 14 5月 2013 09:44)

    母の日のサプライズ頂きました。ありがとうございました。たまたまとはいえ、私の大好きな犬をお花で表現されていて、とてもかわいかったです。お花で色々な表現が出来るのにはいつも感心させられます。このようなアイデアは日ごろから季節の移り変わりなどを目や肌で感じているからなのでしょうか?素敵なことですね・・・・毎回、生け花が終わって帰ってくるのが母としては楽しみです。

  • #14

    ikebana-circle (日曜日, 12 5月 2013 22:58)

    ヤッター! サプライズを準備した甲斐がありました。お母さんへのプレゼントを作っているときのみなさんの顔がすごく楽しそうだったので、私も嬉しかったです。
    みんな、お母さんが大好きなんだね。
    Y & Mさん、コメントありがとうございました。
    ところで、教室での二人のヤリトリを聞いていると表現はちょっと違うかもしれないけれど「ボケ」と「ツッコミ」のようで、本当に楽しそうです。姉妹っていいな~とうらやましく思います。
    また、感想など書いてくださいね。待っています。

  • #13

    Y&M (日曜日, 12 5月 2013 13:31)

    月一度のお稽古ですが、楽しく通っています。
    お花の名前をなかなか覚えられないのですが、
    きれいに生けられたりするとホントに嬉しくて
    楽しいです。昨日作成した母の日のプレも
    喜んでもらえました!!

  • #12

    ikebana-circle (月曜日, 06 5月 2013 22:02)

    炊飯器 de ケーキさん、いつも応援ありがとうございます。道は違いますが、互いにこの国の「伝統文化」に関わる身。
    楽しみながらも気を引き締めてがんばりたいです。
    よかったら、また、訪問してくださいね。

  • #11

    炊飯器 de ケーキ (月曜日, 06 5月 2013 15:28)

    これからも身体に気をつけてお山に登り続けて下さいね。

  • #10

    ikebana-circle (月曜日, 06 5月 2013 09:04)

    kanaeさん、コメントありがとうございます。
    時間ができた時には、また一緒に山やお花も楽しめたらいいですね。
    これからもホームページに時々遊びに来てくださいね。

新年、あけましておめでとうございます。

 2016年の幕開けです!

おかげさまで当ホームページも6年目を迎えました。新しい年が、みなさまにとって明るく希望に満ちた一年でありますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 写真は、2015.4.10 5:06 宮島沼から仰いだ日の出です。マガンのねぐら立ちを観察しに行き、撮影しました。

 

おかげさまで2015年度の「小原流札幌支部花展」は終了いたしました。

 今年は京王プラザホテル札幌を会場に4日間の開催でした。お天気模様を心配していましたが、時折強くなる風雨にもかかわらず、たくさんの方々がお越しくださり本当にありがとうございました。

 さて私事ですが、もちろん今年もまた元気に花展に参加できたことをとても嬉しく感じていますが、更にもっと嬉しいことは、この花展を通じて普段はご無沙汰している方にお会いできたことです。残念ながらあまりゆっくりお話しすることはできませんでしたが、お顔を見ただけでお互いの無事を喜びあえた気がいたしました。これからも健康に留意して、また次の機会にもお花をいけられるように精進したいと思います。

 なお、花展の作品は「イベント」ページに掲載いたしましたのでご覧ください。

 

●花展開催のごあんない

 今年も小原流札幌支部では花展を開催します。

今回は昨年とは趣を変え、ホテルでの開催です。札幌駅からは少し歩くこととなりますが、落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと作品を楽しむことができると思います。ロビー(1階)では、高校華道部とこども教室に参加されているみなさん(希望者のみ)の作品も展示されます。ぜひ、観に来てくださいね!

(尚、入場チケットご希望の方はご連絡くださいましたらお渡しできるようにしたいと思います。遠慮なくご連絡ください)


  会期/前期:7月20日(月)~21日(火)

     後期:7月22日(水)~23日(木)

  会場/京王プラザホテル札幌 一階・地階 

 


「新年、あけましておめでとうございます!」

 写真は、2014年10月7日に撮影した朝日を受けて輝く奥穂高岳とその山並みです。日が昇るにつれ山影のラインが山頂部から下の方へ刻々と下がってゆくのを目の当たりにしました。それはまるでスローモーションのように、暗闇から峰々が姿を現し輝き始めた瞬間でした。

2015年が明るく希望に満ちた年になりますように。私もさらに努めていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


本年最後のイベントとして株式会社渡部製作所主催による「お花アレンジ教室(いけばなでは堅苦しく感じられることと、フラワー・アレンジメントも含めた両方のいいところを学ぼうという願いを込めた主催者スタッフ発案の造語です。とてもお得なプランです)」を開催することになりました。

 今回の会場は、我が家からもほど近い地元の東月寒です。芳しい木の香りがいっぱいで、開放感ある間取りと白木の明るい色調が特徴のモデルハウスです。

 手作り感のある素敵なクリスマスのフラワー・アレンジメントを作ります。初めての方も楽しく作れますので、ぜひ、お気軽にご参加ください。

 なお、出来上がった作品はそのまま持ち帰れますので紙袋(ケーキ袋のような底の広いものが便利です)をご持参願います。



 おかげさまで多数のご来場者をお迎えし「小原流札幌支部花展」は無事終了いたしました。お忙しい中、観にきてくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。会期中慌しくしていて、ご挨拶ができなかった失礼をお許しください。

 けれども、それぞれが精一杯の心を込めて作品をいけ、楽しく展示させていただきました。当サークルメンバーの展示した作品は、「イベント」ページでご覧になれます。

 

「第52回全道いけ花美術展」開催のご案内です。

毎年、北海道いけ花連盟が主催する花展です。15の各流派の先生方が一堂に会して作品を出品しますので見ごたえがあります。小原流からもたくさんの先生方が出品(私は前期です)予定です。

こちらもぜひ、観に来てくださいね!

(尚、入場チケットご希望の方はご連絡くださいましたらお渡ししたいと思います)


  会期/前期:9月23日(火)~24日(水)

     中期:9月25日(木)~26日(金)

     後期:9月27日(土)~28日(日)

  会場/丸井今井札幌本店 大通館9階催事場

 

「お待たせしました!」

今年も小原流札幌支部では花展を開催します。

会期中の6日(土)~7日(日)は、こども教室に参加されているみなさん(希望者のみ)の作品も展示されます。

ぜひ、観に来てくださいね!

(尚、入場チケットご希望の方はご連絡くださいましたらお渡しできるようにしたいと思います)


  会期/前期:9月4日(木)~6日(土)

     後期:9月7日(日)~9日(火)

  会場/さっぽろ東急百貨店 9階催物場

 

         <画像は、2013年8月白雲岳の避難小屋から見た日の出です>
         <画像は、2013年8月白雲岳の避難小屋から見た日の出です>

 

みなさま、新年、明けましておめでとうございます。

 

 21世紀になって早14年。科学や文明の発達とともに暮らしぶりは随分変化し便利になりました。しかし、私たちを取り巻く社会は、残念ながら必ずしもよい社会とは言えず、難しい課題や考えねばならない方策が山積みです。ただそのような中でも私たちにできることはあると思います。悲しみを喜びに、諦めを希望に、憎しみを安らぎに・・・・・・。

 私も自分の力はささやかですが、応援してくださる仲間の力を信じて少しでもよりよき方向に向かって歩きたいと思います。

みなさまにとりましても、新しい年が希望あふれる年でありますようお祈りいたします。

 

今年も小原流札幌支部では花展を開催します。

会期中の7日(土)~8日(日)は、高校華道部やこども教室に参加されているみなさん(希望者のみ)の作品も展示されます。

ぜひ、観に来てくださいね!

(尚、入場チケットご希望の方はご連絡くださいましたらお渡しできるようにしたいと思います)


  会期/前期:9月5日(木)~7日(土)

     後期:9月8日(日)~10日(火)

  会場/さっぽろ東急百貨店 9階催物場

 

ありがとうございました!

上記花展は、おかげさまで無事終了しました。

なお、展示した作品は、「イベント」ページでご覧になれます。