<2022年度>東月寒教室フォトギャラリー

<2022.4.23>

新年度スタート! 春の花木をいけてみよう

 新しい年度が始まりました。季節は一目散に春を迎えました。

札幌で桜とほぼ同時期に開花するのは鮮やかな黄色が美しいレンギョウです。明るく元気がよいこのレンギョウを主材にして「ひらくかたち」のお稽古です。どの枝をどの位置にいけるかを考えながら小枝を切り分けていくことに意識を集中しました。こんなに大きな枝を使用することはあまりありませんので、大変だったと思いますが、みんなよく頑張りました。

 この日は、二人の新しい仲間も来てくれて、グラジオラスを「たてるかたち」でいけました。葉を上手に添えながらスッキリと姿良くいけられたと思います。いけばな初体験の感想は、いかがでしたか。これからどうぞよろしくお願いいたします。

   花材①/レンギョウ(連翹) ガーベラ クッカバラ

   花材②/グラジオラス ガーベラ スターチス