<2018年度>平岸教室フォトギャラリー

<2018.9.22>

お月見といけばな

 「家でお月見をしていますか?」の問いかけに「している」と応えた子はいませんでした。どうやら『お月見』の習慣は昭和の時代くらいまでで、平成生まれのこどもたちにはピンとこないようです。貴族の雅な遊びが庶民に広がり習慣となっていたはずなのですが、今ではこの時期の行事としては『ハロウィン』の方が市民権を得ているようです。

 それでも、いけばなをしていることでこうして『お月見』のお話しをすることができました。たまには夜空を見上げて月を愛でるゆとりが欲しいものです。

花材/パニカム 木苺(キイチゴ) ホオズキ 小菊

<2018.8.25>

季節の花材をもちいて盛花をいける

 盛花のお稽古です。直立型のいけ方を説明して一通りお稽古した後、参加者のお休みが多かったので自分らしくアレンジして楽しむのもOKとし、いけてみました。

役枝の位置づけや考え方なども学びました。

花材/石化エニシダ 鶏頭(ケイトウ) レザーファン

<2018.6.30>

涼し気な夏を演出するテクニック

 おもてなしの心で『涼し気な夏を演出する』をテーマにお稽古しました。ガラス器にビー玉を使い、いかにも清涼感を醸し出す演出です。花留を使用できない花器ですから苦労しましたが、あしらいのアスパラガスを草留のようにふんわりと、しかも効果的になるように工夫しながらいけました。それぞれの個性的な表現で仕上がったと思います。

花材/ディルフィニウム・マリンブルー スプレーカーネーション アスパラガス

   ディルフィニウム・マリンブルー スプレーバラ ヒペリカム アスパラガス

   丹頂アリウム スプレーカーネーション ゴッドセフィアナ

<2018.6.9>

リズミカルに空間を作り出す・・・「ならぶかたち」

 「たてるかたち」が3つ並んで背比べをしているような花型です。ニューサイランがとても立派で長さも充分でしたので、みんなダイナミックに堂々といけあげました。ニューサイランを面白く表現している人もいました。色々なことを考えるのが楽しいと思いました。

花材/ニューサイラン ガーベラ ソリダコ 玉シダ

<2018.5.26>

「かたむけるかたち」を、あなたに・・・

 好天に恵まれ、爽やかなお天気です。この日、札幌市内では多くの小学校が運動会でした。関係者の方々はほっと胸をなでおろしたことでしょう。私も目を閉じるとこどもたちの歓声や熱気が近くの校庭から聞こえてきそうな気がしました。そんなわけで小学生の参加者はありませんでしたが、それぞれのめいっぱいの思いを込めて「かたむけるかたち」をいけてみました。いかがでしょうか?

<2018.4.28>

まずは楽しくいけてみよう! 「ひらくかたち」&「たてるかたち」

 ゴールデンウィークの初日と重なり、お休みの人がいっぱいでしたが、新年度になり新たにたくさんの仲間を迎えました。初めてのいけばな体験はいかがでしたか? バタバタとしていて、ゆっくり感想をお聞きできませんでした。できる限りやさしく楽しく、しかし、中身は濃く進めていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

↓以下のアイコンをクリックするとそれぞれの年度のフォトギャラリーが見られます。